全対応の夢を追え! 〜マンダナットドランを使用した感想〜

自分でも振りかえれるので、
有名な並びを使用した感想など書いておこうかと思いました。

配信で10試合いかないくらい回しました^_^

構築記事はこちら↓
https://www.asamipoke.com/entry/2019/01/09/001715

普段自分はリザミミガッサしか使わないのですが、
この構築はリザミミガッサと違って選出がとても決めやすかったです。

仮想敵だったり、相手の選出が予想しやすいので選出にあまり頭を使わないです。
リザミミガッサは初手出し負けしたらゲーム・ジ・遠藤なので・・・

強い人が考える構築はまずここが違うと思いました。

だいたい出てくるポケモンは、ルカリオ・キノガッサ・カミツルギ・格闘Zボルトロスとかかな。
多分構築記事にかいてあります^_^

このPTを使用して思ったのが、
数的有利を取られたらかなりしんどいなと思いました。

タスキゲッコウガはHP1でも残しておくと仕事できる・・というか残しておいた方が強い。

あと、どうしてもサイクルをくるくる回すので、
交代先のポケモンに負荷がかかる技があるとしんどい。

このPTと当たったら、
・相手の交代先に負荷がかかる技を当てるようにすること
・数的有利を取ること

を意識しようと思いました。