USUMシーズン7 【レート2044:達成時49位】

はじめに

ポケモンが下手くそな主はぽけっとふぁんくしょんの力を借り、他人の構築をぱくってレートに潜りました。(後々自分で使いやすい型に変えた)

結果、自身初のレート2000を達成、2000を越えても数戦勝つことができ、1月6日に2044達成、瞬間最高49位になることができました。

その後、大学のレポートに終われ久しぶりにレートに潜ったところ、ぼろ負けし1800まで落ち、追い討ちをかけるように大学の期末試験と仕事が無限暗夜への誘いをしてくるので今シーズン撤退しました。

以下構築紹介

メガゲンガー CSぶっぱ 臆病

シャドボ ヘド爆 ここ風 きあいボール

この構築の特攻隊長。積極的に同速勝負、きあいボールを打っていき、

運が悪かったら気持ちを強く持ち、運が良かったら3タテすることも多かった。

選出率は2位。

メガフシギバナ HBぶっぱ 図太い

ギガドレイン ヘド爆 光合成 めざぱ炎

相手のPTが アシレーヌorカプコケコ入りのクチート軸の時にだけ選出する。

こいつを見せるだけでキノガッサの選出抑制になる最強のベンチウォーマー。

相手のPTに刺さっていると思っても絶対に選出してはならない。

大事なことなのでもう一度言う。

相手のPTに刺さっていると思っても絶対に選出してはならない。

選出率は6位。

メガバシャーモ ASぶっぱ 陽気

フレドラ ひざ 守る 雷P

ミミロップが重すぎるので採用。

ミミロップが入っている構築か、ものすごく刺さっている時に選出。

水タイプをよく選出されていたので雷P持ち。スカーフテテフを対面で処理したいので陽気。

選出率は5位。

ゲッコウガ@タスキ CSぶっぱ 控えめ

みず手裏剣 ちょうはつ なみのり 悪の波動

タスキ激流ゲッコウガ。めちゃめちゃ弱い。

使うならグロスと顎の上を取れる臆病にして下さい。

変幻自在の方が強いと思う。

選出率は3位。

ビビヨン@食べ残し H44 C212 S252  臆病

暴風 眠り粉 蝶の舞 身代わり

めちゃめちゃ強い。こいつがいるだけで相手の選出が読める。

コケコ、ナットレイ、レヒレはほぼ100%出てくる。

先制技に注意。

主に受けルや隠キャ構築、クチート軸に出していく。

先発ゲンガーで裏にこいつを控えさせて、スカーフ地震でゲンガーが処理されたらビビヨンではめてこちらの勝ちです。(ねむりごな暴風外さなければ。)

ミミッキュも上からはめられるのも高ポイント。(最速ミミッキュはしらん)

選出率は4位。

ミミッキュ@ゴーストZ H228 A236 B36 D4 S4 意地

シャドクロ けんまい かげうち じゃれつく

空前絶後の最強ポケモン。どんな相手でも100%選出した。

ゴーストZだと火力がないので、流行りのHBではなくHA。HBじゃなくても色々耐える。

フィニッシャーで用いることが多かった。

選出率は1位。

基本選出

ゲンガー+ビビヨンorゲッコウガ+ミミッキュ

受けル、隠キャ、クチート軸を筆頭とした鈍足PT

ゲンガー+ビビヨン+ミミッキュ

アシレーヌorカプコケコ入りのクチート軸

フシギバナ+ビビヨンorゲッコウガ+ミミッキュ

ミミロップがいる時

バシャーモ+ゲッコウガ+ミミッキュ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です