【剣盾S2最終日 最高10×位 最終3桁前半】広角レンズミミッキュスタン~どっぺる考案ピカなたパ~

TN ShineDaysで潜っていました。

期末テスト明け、最終日4日前に5桁のロムからスタートして、
最終日に500位からスタート→1負けで100位代→7時間くらい100位代で停滞してました。
(2桁チャレは全部負け!w)

途中で頭ぼけてきて、チンパンプレイングはじまったので撤退しました。

同じ構築で、かなた(https://twitter.com/kanatapoke24)さんが
最終33位でした。

かなたさんの構築記事はこちら
https://kanatapoke.hatenablog.com/entry/2020/02/01/105236

構築紹介


ミミッキュ@こうかくレンズ
性格: ようき
技構成: じゃれつく/かげうち/でんじは/のろい
努力値: H4/A252/S252
選出率: 1位

誰も使っていない魔改造ミミッキュです。
本来ミミッキュが仕事できないポケモンに対して仕事をすることができます。

広角レンズを持たせるとじゃれつくとでんじはの命中率が99%になり、
命中不安技を安心して打つことができます。=事故が発生しにくいです。
(一回も外すところは見たことがありません。)

でんじはで裏のポケモンに繋いで、時にはラストワンチャンスの勝ち筋を作れるのが魅力的でした。
対面性能も高め。

ギャラドス→たきのぼりでまひるみ、痺れワンチャンりゅうまい
トゲキッス→エアスラッシュでまひるみ、痺れワンチャンわるだくみ
カットム→痺れるまでみがわり、痺れワンチャンわるだくみ
パルシェン→痺れワンチャンからやぶ

いのちのたまを別のアタッカーに持たせることができるので、構築の幅が広がります。
今まではいのちのたまミミッキュが最強だと思っていましたが、今は広角レンズミミッキュが最強だと思っています。

ちなみにのろいのお札ミミッキュは世界で一番弱いと思っています。

 


カバルドン@オボンのみ
性格: わんぱく
技構成: じしん/ステルスロック/ふきとばし/あくび
努力値: H252/B12/D244
選出率: 3位

最初はHBのカバルドンを使用していましたが、
HDに振った方が場持ちがよくなることが発覚。

ゆよカバ。前期5位の構築記事から拝借。
(http://rururyoga.hatenablog.com/entry/2020/01/04/180231)

 


ギャラドス@いのちのたま
性格: いじっぱり
技構成: たきのぼり/とびはねる/パワーウィップ/りゅうのまい
努力値: H4/A252/B48/S204
選出率: 2位

この構築の最強ポケモン。
いじっぱり×いのちのたま×雨×ダイストリーム×じしんかじょうは世界を滅ぼす火力。
生半可なポケモンの受けは許さない。

調整意図は、
砂×2+珠ダメ+187ドリュの珠ダイロックを最高乱数切り耐え
S+1で最速インテレオン抜き

 


トゲキッス@ラムのみ
性格: おくびょう
技構成: エアスラッシュ/マジカルシャイン/かえんほうしゃ/わるだくみ
努力値: H116/C140/S252
選出率: 5位

まなキッス。
キッスで炎水ロトム・バンギラス・セキタンザンなどを誘い出してギャラの通りをよくしたりできる。

火力がない分、耐久はまあまああるので無理やり積んでダイジェットで相手を粉砕するのが強いです。

こちらから拝借。
(https://manapoke.hatenablog.com/entry/2020/01/01/134557)

要検討枠。

 


カットロトム@たべのこし
性格: ひかえめ
技構成: リーフストーム/ほうでん/みがわり/わるだくみ
努力値: H236/C252/S20
選出率: 6位

こいつが構築にいるせいで構築見た目点が下がる。
受けを崩す。

 


パルシェン@きあいのタスキ
性格: いじっぱり
技構成: つららばり/ロックブラスト/こおりのつぶて/からをやぶる
努力値: A252/S252 好きなところに4振りましょう。
選出率: 4位

特に書くことはない。

構築経緯

まずはじめに、どっぺる(https://twitter.com/dopoke_)という、
ボスラッシュであ●ゅに切断かました問題児ポケモントレーナーに構築案をもらいました。

この構築を元に、最終日4日前からかなたさんとピカエルで構築を練っていくことにしました。

ヌルアントとナットレイが重い・・となり下記の構築に。

じゃくてんほけんアーマーガアが抜きエースとして安定しないことから、トゲキッスを採用。

受け回しがサザンドラで安定しなかったので、わるだくみミトムを採用、
なぜか最終日にカットロトムに変身した。

対面構築への対策駒がやはりほしいということで、パルシェンを再び採用。

ミミッキュをなんか採用。というか、このポケモンは最強なので採用し得。

ミミッキュにアタッカーを任せることに疑問を持ちはじめ、
起点回避できるトリックルーム型を試したが微妙。

そこでかなたさんがでんじはのろいを採用したらどうだという意見をだし、ミミッキュからいのちのたまを没収。

外すのがうざすぎるから広角レンズを持たせようとピカエルが提案。
これが面白いくらいうまくハマった。

最後にかなたさんがどこかで見かけたいのちのたまいじっぱりギャラドスが面白そうとのことで、
採用したところまじの最強だった。

細かい努力値調整をどっぺるにお願いして構築が完成した。

来期へ活かすための今期の反省

・相手から見えない勝ち筋、詰め筋を構築にたくさん盛り込む
・最終日に構築をいじらない
・最終日に最低100位代のロムがないと、かなり厳しい
・りゅうのまいはAとSを一段階ずつ上げる(重要)

さいごに

他の人と構築を相談しながら組んだり、最終日に通話で談笑しながらポケモンやるの面白かったです。

最終日の動画上げるかもしれないので、チャンネル登録お願いします。
https://www.youtube.com/channel/UCjuD970Jp-BjZbSyBWVJ5Qg