S15最高2054 〜賞味期限切れのリザミミポリ2〜

はじめに

ゆうふぁさんが開発したリザグロスの構築をほぼパクリました。

【s13 使用構築】灼熱のリザミミポリ2【最高最終2109】
https://yufapoke.hatenablog.com/entry/2019/01/08/094531

【s14 使用構築】灼熱のリザミミポリ2改【最高最終2132】
https://yufapoke.hatenablog.com/entry/2019/04/02/082548

この構築は中身がバレすぎて前期より確実に勝てなくなりました。
ポリゴン2のトリックルームやリザードンの耐久ラインが遅いなど、わからない人の方が少ないと思います。

はっきり言って賞味期限切れています。
来期は絶対に違う並びを使うことになりそうです。

改造ゲンガーがバレて消えた人の構築記事(?)にバレている動きは弱いと書いてあった気がしますが、
それを身にしみて体感したシーズンでした。

構築の中身がバレている、かつデフレシーズンでありながら
今まで越えることができなかった2050の壁を超えることができて個人的にはまあまあ満足しています。

以下構築紹介


リザードンX
性格: いじっぱり
技構成: フレアドライブ/げきりん/つるぎのまい/ニトロチャージ
努力値: H108/A236/B4/D20/S140

耐久に振ったリザードンは最強!


メタグロス
性格: いじっぱり
技構成: アイアンヘッド/じしん/グロウパンチ/バレットパンチ
努力値: H124/A196/B4/D148/S36

バレットパンチがあると勝ち筋が増えて便利。
耐久・・ランドロスの特化じしん確定耐え、カプコケコのフィールド電気Z耐え、メガゲンガーのシャドーボール耐え
S・・最速キノガッサ抜き

初手にきやすいゲッコウガに対してグロウパンチ→バレットパンチで56す動きや、
カプコケコの電気Zやメガゲンガーのシャドーボールを耐えた後にじしんで返り討ちにする動きが気持ちいい。

最終前日にボルトロスやサンダーの電気Zが急所に当たって4んだ試合が3回連続で起きた時は発狂した。
人様が考えた調整を運だけで突破するなボケってえらい人が言ってました^_^

また、VSマンダガルドの構築でほぼ初手にギルガルドが出てきたが、
無振りシャドボール+かげうちをだいたい耐えるのでじしん×2で対面処理していた(タイプ相性とは)。

この調整のメタグロスのHP→171
無振りギルガルドのシャドボール→104~126
無振りギルガルドのかげうち→48~56


ミミッキュ@ゴーストZ
性格: いじっぱり
技構成: じゃれつく/シャドークロー/つるぎのまい/かげうち
努力値: H228/A236/B28/D4/S12

特殊耐久が上がるが、代わりにボーマンダのすてみタックルやおんがえしを耐えないので扱いには注意が必要。
Aライン・・メガルカリオ、メガバシャーモをゴーストZ+かげうちで処理できる
Sライン・・テンプレabミミッキュ抜き調整


キノガッサ@きあいのタスキ
性格: いじっぱり
技構成: きのこのほうし/マッハパンチ/つるぎのまい/タネマシンガン
努力値: A252/B4/S252

がんせきふうじがあると対面性能が上がるが、
つるぎのまいがあると勝ち筋が増える。

個人的にはつるぎのまいの方が使いやすいし、強い。


ポリゴン2@しんかのきせき
性格: ひかえめ
技構成: トライアタック/れいとうビーム/シャドーボール/トリックルーム
努力値: H244/C196/D68

テテフのサイコキネシスを2回耐える


ガブリアス@ドラゴンZ
性格: ようき
技構成: つるぎのまい/じしん/げきりん/みがわり
努力値: A252/B4/S252

みがわりで勝ち筋を増やしたり、
けんまいドラゴンZの超火力で役割集中をかける。
ミミッキュのじゃれかわしにかけてみがわりを貼り続け拾った試合があった。

その他書きたいこと

メタグロスは型を入れ替えながら戦っていました。

メタグロス
性格: ようき
技構成: がんせきふうじ/アイアンヘッド/バレットパンチ/じしん
努力値: H124/A124/B4/D4/S252


ガブリアスの採用について
最終日にオニゴーリを使うのはなんか嫌だな〜と思ったこと、
また、終盤にオニゴーリの処理ルートを用意していない人は少ないと思ったという理由(わざわざ対策されているポケモンを使うのはばかばかしい)、

さらに今期は強い人と通話する機会が多かったのだがその時に、
『今期のガルーラは多分Sライン上げてくる』と話しており(結局上げて来なかったようだが)、
ガルランドのガルーラのSラインを上げられた場合、
初手キノガッサガルーラ対面ほうし撒き散らし後オニゴーリレイプ戦法が使えないため、
ガルランドにそこそこ強く、受け回しも崩せることができる新しい@1枠を探していた。

そこで電気の一貫を切りつつ、さらに中速構築なのでそこそこSが早いポケモン、
そして、ほのかにリザードンYを意識させることもできるガブリアスを採用した。

重たいガルランドはグロスガブポリ2でだいたい勝てる。
ランドロスとガブリアスの対面をつくり、とんぼがえりに合わせて身代わりを張ったり、
めざこおり・じしん共に半分くらいしか入らないためけんまいしたりする。

初手カプレヒレ・ガブリアス対面2手目でドラゴンZを打つとボーマンダが4にます。いいね^_^

ガブリアスの採用をもっと早く決めていればレートがもう少し上がっていたと思います。

あと、他にリザグロス使ってる人でガブリアスを採用していた人が数名いたのですが、
口裏を合わせていたのではなく、本当にたまたま被っていました(笑)

最後に、、、、

ピカエルTVのチャンネル登録よろしくお願いしますね!!!!!!!!(大声)

QRレンタルチーム

よかったら使ってください。